シェアして頂けると喜びます!

2016.11.14 遠州灘釣行 出た!サーフで 96cm 7.5kg のブリ!

遠州灘

■ヒラメ■

曇り 最高 17.2℃ 最低 13.9℃

大潮 満潮 5:11 干潮 10:58

日出 6:20

釣行時間 5:30~8:00

波 1.5m

ランキングに参加中!
下のバナーをポチっとしてから読んで頂けると、とても喜びます!(^o^)/
↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

前回の記事で宣言した通り、今週も行ってきました遠州灘。

既に調査済みの駐車ポイントを目指し1:30に集合。

前回あれだけ調査に時間をかけて、今日釣れなかったら意味がない!!と強い気持ちで挑む釣行となりました。

・・が、まさかの風邪を引くという大失態。。。

熱は微熱程度なんですが、咳と鼻水が止まらないし喉痛ぁーーーーい。。。

でも、そんなことを理由に行かないなんて選択肢は存在せず、実際に釣りをしている時は、風邪のことなんか忘れてました!!笑

5:00頃現地到着。

既に波打ち際には3名のアングラーが立ち、1名のアングラーがせっせと準備をしているところでした。

さすが、有名ポイント。

場所を取るのが大変ですが、サーフは日々状況が変わるので、先行者がいてもあまり気にならないところがいいですね!!(^^)/

スポンサーリンク




波の状況は!?

本日の波予報は1.5m。

さぁ、どんな塩梅だい!?!?と、恐る恐る、そして希望に満ちた視線を灰色の海に落とします。

・・

・・・

・・・・

・・・・・

見えない!!( ゚Д゚)

そりゃそうだ!!笑

辺りには街灯はなく、視力があまり良くない自分には、灰色の海では全く状況が見えませんでした。。

でも、聞こえてくる波の音は・・・先週よりも心なしか大人しく聞こえます。

とりあえず、ここからみても良くわからないので、自分達もせっせと準備し、波打ち際という本日の戦場に赴くのでした・・・。

実際に波打ち際に立つと・・・何回かに1回は波足の長い波が来るのですが、それ以外には基本的に射程範囲!!

一気にヤル気スイッチが入り、スタート直後から界王拳20倍状態!笑

まだ辺りは暗いにも関わらず、全開でmonkeycastしてました!!

投げても投げても当たりなし。。

すっかり日も上がり、周りの景色はとっくに色づきそれぞれの存在を主張しているのですが、肝心な魚からの主張が一切ない・・・

沖のブレイクにもルアーが届き、横潮みたいな変な流れもない最高な状態なのに・・・

それでも信じて、色んなルアーを投げまくりました!!

で、その中で投げた一つのルアーがとっても気に入りました!

まぁ、有名すぎて改めて紹介する必要はないかもしれませんが、これ!!

fulcrum_new_img02

DUO:Beach Walker Fulcrum

出典:株式会社DUO

お気に入りポイントは、ズバリ飛距離!!

しかも今回買ったのは標準でGamakatsuフックが付いていた!!

Cultiva標準もあったのですが、ごめんなさい!!自分、Gamakatsu派です!!!

どうやって使うとか、小難しいテクニック的な話は、officialサイトか、他の詳しい方のブログ見て下さい!笑

自分はあまりそういうの気にしません!!

だから釣れないのかもしれませんが・・・(;´∀`)

そんなファルクラムを投げまくっていたのですが、う~ん、、魚からの主張は一行にありませんでした・・・。

・・・と思ってたら!!!!!

¥!>♂×&◎♯!?(*’▽’)

ってくらい声にならないくらいの出来事が突然ここで起きます。

その時の様子はこんな感じ・・・。

↓↓↓↓

ファルクラムからパワーシャッドにルアーチェンジし、同じようにヒラメを狙ってました。

う~ん、、、これは、今日もやってしまったか・・・何て物思いに更けていると・・・

突然、目の前にナブラ発生!!!!!

おぉぁぉぁぉぇっ!

本当にこんな声出してました。笑

最初は左側でワシャワシャしてて、次の瞬間それが目の前に。

距離にして20m位だったと思います。

そのナブラ目掛けて、とりあえず今付いているパワーシャッドをキャスト!!!!

しかし、ノーバイト!!!

そこで、考えます。

このままパワーシャッドで行くべきか、それともミノーやシンペンに変えるべきか・・・・

時間にしてほんの数秒の思考でしたが、その間にナブラが目の前から右斜め前40m位に瞬間移動!!( ゚Д゚)

そんな状況を見て、もうルアーチェンジしてる暇なんか無いわーーーー!!

ってことで、そのままパワーシャッドをナブラが出ている少し奥にキャスト!!!

着水して速攻でリールを4回程巻いた時・・・

ドガーン”ッ!!!!!

と、事故ったかのようなビッグバイト!!!!

反射的に合わせた次の瞬間・・・

ビギャーーーーーーーーーーーッ!!!!!!

とドラグが出る出る止まらなぁぁい。。(T o T)

時間にして感覚だと10秒くらい、ただひたすらドラグが出続けていました。。。

その時、ふとスプールを触ると・・・熱い。

こりゃぁ大物だ!

確実に人生最大のトルク感に興奮しつつも、もう一人の冷静な自分はこんな不安を覚えます。

【この日のタックル】

ロッド:10.3フィート ルアーMAX42g

リール:4000XG

ライン:PE 1.5号

リーダー:フロロ 25lb

このタックルで、こいつに勝てるのか・・・?と。。

バイト後の激しい突っ込みには何とか耐え、やっとリールが巻ける状態になったものの、巻いてもビギャー、巻いてもビギャーの繰り返し。。。

ドラグもあまりガチガチにしちゃうとラインブレイクが怖かったので、締めるに締めれません。

ここからは完全に根気勝負。

慎重且つ大胆に、寄せては出され、寄せては出され・・・もうね右腕パンパン。。

ロッドの柔らかさも相まって、突っ込む時のトルクが本当に異次元。

時間にしてどれくらいだったんだろ・・・10分以上ファイトしてた気がします。

少しづつ、少しづつ、寄せて、寄せて、離れて、寄せて、離れて、寄せて・・・

やっとの思いで、あと10mくらいまで寄せたその時、波に持ち上げられた魚体を一瞬目視!

でけぇぇぇぇぇぇぇ!!!!

今まで見たことも無いビッグフィッシュのシルエットが、一瞬この目に入り込んできたのです。

何か、釣りビジョンで見た世界!笑

そんな姿を見たからには、絶対に諦めない!!!

最後の強烈な抵抗にも怯まず、大きい波が来るのをただひたすら待ち、ひたすら耐えてました。

そして・・・

運良く、大きな波が・・・

今だ!!!

渾身の力を込めて、そして波の力を利用して・・・・

おりゃーーーーーーーーー!

そして、この戦いに終止符が打たれたのです。

正直、陸にあがるまでこいつの正体は不明でした。

あがって来た正体を目の前にして・・・

おぉぉぉぉl!

思わず声が漏れました。

そんな大勝負を演じた盟友がこちら。

dsc_1313

dsc_1304

ブリ!!!

イナダでもない、ワラサでもない、正真正銘のブリ!

96cm 7.5kgの自己最大魚。

そりゃー引くわけだ。

長時間のファイトの代償と、興奮のあまり右腕はプルプルが止まりません。。笑

ふと、ナブラがまだ発生しているのか!?と海を見てみると・・

dsc_1307

漁船の船団がナブラ目掛けて集まっていました。

釣り上げたルアーを見てみると・・・

dsc_1372

シャフトがひん曲がってます。。。

写真撮るの忘れてしまっていたのですが、トレブル全てがかんぬきにがっつり!!

絶対バレない場所に掛かっていたので、運を味方にできたファイトとなりました。

いやぁ~、興奮した~(;´∀`)

その後はナブラは出る事はなく、ヒラメを狙って少し粘ったのですが、ノーバイト、そして8:00頃納竿。

本当に一瞬のチャンスをモノにできた釣行だったので、今ブログを更新しながら、良くとったなーと改めて思うのでした。

ブリ君、ありがとう!!

スポンサーリンク


簡易クーラーボックス

ってか、これだけ大きいサイズの魚を釣ることを、一切想定できていなかったのでクーラーがない。。。

発泡の簡易クーラーを近くのカインズホームに見に行ったのですが、入るサイズの物がありません!!

どうしよう、、、とカインズホーム内をウロウロしていると、ナイスなサイズ感のアレを発見!!

早速、氷と一緒に購入し、ご自由にお使いくださいの段ボールをもらい、簡易クーラーボックスの作成に入ります。

アレとは・・・・これ!!

dsc_1319

600円くらいの、クローゼット用の収納ケース!笑

そこに段ボールで断熱して、簡易クーラーボックスの完成です!!

dsc_1322

結構いい感じ!!!

カインズホームの駐車場で作業してたので、こいつら何やってんだ・・・っていう、人々の視線が痛かった。。。笑

これで、仮眠&帰り道の6時間くらいは余裕で冷やすことができました!!

捌くのも一苦労!

帰宅し、本日のお土産を差し出した瞬間、相方Aはドン引き。。。笑

その大きさに、ポカーン( ゚Д゚)となっておりました。

2匹の猫たちも、興味津々に周りをウロウロ。

nekoburi

うちのデブネコ2匹よりも重たいなんて・・・。

ってか、前は7kgあったこいつら、改めて計ったらちょっとだけダイエット成功してるじゃん!!笑

実際に、まな板にのっけても・・

dsc_1349

はみ出しまくってまーーーす。。。(T_T)

胃の中拝見!

そんな状態で悪戦苦闘しながら捌いている途中、胃の中を見てみると・・・

dsc_1354

ナイスなサイズのコノシロが出てきました!!!

あとはもう原型が無い魚が2匹程入っていて、胃の中はパンパンでした!!

既に溶け出してるから、あの時のナブラで終われてたベイトはこいつじゃないっぽいですねー。

イワシか何かだったんでしょう。

サイズの合ってない、まな板、出刃包丁でなんとか捌き切り、やっとこんな状態に!

ここまで余裕で1時間以上経過しております。。。笑

dsc_1362

刺身用と、焼き・煮用。

ちょっとだけ味見で数切れ食べたんですが、

dsc_1364

うまーーーーーい!!

まだまだ、寒ブリ程の脂ではありませんでしたが、それでもかなり美味かった!

あとは寝かせて寝かせて、旨味が出てきた頃を見計らって頂きたいと思います!!!

猫に少しあげたら、

dsc_0168

うめーじゃねーか、この野郎ニャー!と、これでもかって程、顔を近づけられました。。笑

釣ってきた甲斐があったぜ・・・。(^^♪

スポンサーリンク



本日を振り返って

いやぁ、まさかのまさか、サーフでこんなに大きなブリが釣れるとは全く思っておりませんでした。

しかもワームで!!笑

完全に固定概念を一蹴され、いい勉強になった一本でした。

後片付けしている時に、地元のベテランアングラーの方が話しかけてくれたのですが、先週はほぼ同じ場所でメーターオーバー、10kgオーバーのブリが釣れたとか・・・

遠州灘恐るべし。。。

本当にこのポイントのポテンシャルはヤバすぎる!!

でも、冷静に考えると・・・誰かが釣った!という話は聞いても、自分自身ではもう二度とない出来事かもしれないですね。。。

それだけ貴重な経験をさせてくれた、遠州灘というポイント、そして何よりもナイスファイトを挑んでくれたブリに本当に感謝です。

ヒラメは釣れませんでしたが、貴重な一本と出会えた事に感謝させていただき、今回の記事を締めさせて頂きたいと思います。

みなさんにも良い釣果が訪れますように!!

改めて、ブリ君ありがとう!!(^^)/

最後まで読んでくれてありがとうございました!!!

スポンサーリンク




コメント

  1. ローテック より:

    おめでとうございます(^^)/
    改めて、すごいですよ!外海に面してるとこんなことあるんですね。
    monkeycastさん、持ってますよ!!あやかりたい(笑)
    お見事でした!!

    • monkeycast より:

      ローテックさん

      ありがとうございます!
      ほんと、駿河湾はすごいっす!
      もう次は無いとは思いますけどね・・・( ゚Д゚)
      ローテックさんもマゴチにヒラメに釣りまくってるじゃないですかーーー!!
      自分もフラット釣りたいです・・・。

  2. 中山 功一 より:

    こんばんは〜
    お久しぶりです
    ナイスなブリおめでとうございます㊗️

    最近地磯は青物は皆無です
    たまには伊豆にも来て下さいね

    • monkeycast より:

      中山さん

      お久しぶりです!(^^)/
      そしてありがとうございます!
      皆無・・・その表現おもろいっす!笑
      色々行ってますが、結局のところ伊豆の地磯が一番好きなんで、必ずまた行きます!!!

  3. あめみや より:

    おめでとうございます。
    ナイスな時間を過ごせましたね。
    私は2ヶ月ほどお魚を見ていませんでした(笑)
    今度は三浦にヒラ狙いに行ってきます!

    • monkeycast より:

      雨宮さん

      お久しぶりです!!
      完全に想定外でした~。
      自分もヒラ釣りたいんですが、今はヒラはヒラでもヒラメに憑りつかれちゃいまいた・・・。笑

  4. […] →過去記事:http://monkeycast.jp/2016/11/16/fishing20161114/ […]

  5. […] →過去記事:http://monkeycast.jp/2016/11/16/fishing20161114/ […]

  6. […] 過去記事→2016.11.14 遠州灘釣行 出た!サーフで96cm 7.5kgのブリ! […]