シェアして頂けると喜びます!

2016.6.20 下田 赤根島&木負堤防釣行 タコパ開催!笑

赤根島・木負堤防

■青物、ヒラスズキ、アオリイカ、その他もろもろ■

晴れ 最高 29.1℃ 最低 19.0℃

大潮 満潮 4:57 干潮  11:51 満潮 18:49

日出 4:31 日没 19:01

釣行時間 5:00~10:00,16:00~18:30

ランキングに参加中!
下のバナーをポチっとしてから読んで頂けると、とても喜びます!(^o^)/
↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

今週も行ってきました。伊豆半島。

そして今回の同行者は、過去記事でコメント頂き、その後色々やり取りして一緒に行くことになった「はちさん」。

当初はNさんも参加予定だったんですが、新たな子猫を家に迎えたということで忙しいタイミングだったため不参加。

いやぁ、顔も知らない人と初めて会って、どんな人かもあまりわからない状態で釣りに行くって、正直心の中ではドキドキでした。。

すげぇ苦手なジャンルの人だったらどうしよう・・・とか、色々考えたんですが、第一印象でその不安な気持ちが一瞬で吹き飛びました!!

はちさん、ナイスキャラ!笑

スポンサーリンク




今日のポイントは赤根島!

リクエストはヒラスズキ釣りたい!!って事だったので、当初は自分の中でベストなポイント吉田大根に行こうと思っていたのですが、Nさんが行けず2人での釣行になり、はちさんも初めての地磯だったため、万が一何かあった時にすぐに陸地に戻って来れるであろう赤根島に急遽予定変更。

赤根島はヒラスズキというより青物のイメージが強かったため、それでも平気かをはちさんに伺うと快諾してくれたので赤根島に行って参りました~~

1:00に海老名SAに集合。

それぞれ上りと下りに集合するというプチトラブル(笑)を乗り越え、現地には4:30頃到着。

おニューのベストやスパイクを身に着け、はちさん生まれて初めての地磯釣行が始まります。

満潮時に行くと、一部波にさらわれてしまいそうな所があるのを忘れてて・・・怖い思いをさせてしまって、ごめんよ!!!(>o<)

初めての地磯歩きを経験し、ポイントの雰囲気を満喫しているはちさん。

その瞬間は兄が弟を見守るような気持ちになって、一緒にその雰囲気を噛み締めました。

DSC_0677

究極の晴れ男、はちさんの後ろ姿。(天気予報は雨だったのに、現地では一滴も降らなかった。ってか降らせなかった)

そして、完全にmonkeycastの魂を持った男でした。

投げて、投げて、投げまくる!!!

ひたすら投げている姿や、折角の地磯に来たんだから・・・と睡魔と戦っている姿は、まさにmonkeycast!!

本当に嬉しくなった瞬間でした。

自分も負けずとダイペンや80gのジグを投げ続け、その時が来るのを無心に待ちました。

すると・・・

はちさんにヒット!!

あ!!!!!

あいつはもしや・・・・

1466523072250

ぐ~ふ~笑

この後も約5時間、サラシもっと出ろ~とか、ナブラ起これ~とか言いながら粘ってっみたのですが、結果ぐ~ふ~のみ。

青物回ってこなかったなーーーー。。

まぁ、そう簡単に釣れてもね・・・・地磯の一匹の重みをね、知って欲しかったんだよ!!!

なんて言い訳はしません!!笑

ポイント外してしまってごめんよ!!!また近いうちリベンジ!!

せめてナブラを間近で見て欲しかった~~~!!!!!!

そんな自分のポイント選びのセンスの無さに心折れそうになりながら、10:00頃赤根島を後にしました。

今日もお昼はお蕎麦です!

陸地に戻って来た後、水族館横の地磯にアオリを狙いに行くも、干潮を迎え釣りにならない状態だったので、この場所は切り上げ昼飯を食らうことに。

最近の釣り時の昼飯と言えば!そう。蕎麦!!!

下田近辺では蕎麦を食べたことが無かったので、食べログで物色。

すると、「下田で美味しいそばを食べるならここ」とか「南伊豆では名店に値するそば」とか、褒めちぎられている店を発見!!!!

その名も「いし塚」。

http://www.xn--ghq0xt92gnkt.jp/

おろしそばにはまっている今日この頃・・・もちろん頼んだのは、おろしそば。

DSC_0684

大盛1350円。

DSC_0680

メニューも木枠に和紙と、なんか洒落てます。

あんなレビューを見ちゃってるので、ハードルはたかーーーくあがってます。

どれどれ、どんなもんじゃい!!と口に運ぶと・・・・

こ、こ、こ、超えてきたーーーーーーーーー!!

高いハードルを余裕で超えてきました。

「いし塚」うまい!!

特に自家製ですよと言われた七味を入れて食べると、そばの香り、つゆの旨味、おろしのまろやかさ、薬味の引き締め、そこに自家製七味の独特な刺激が加わると、もうたし算じゃなくてかけ算。

本当に美味しい蕎麦でした!!

本当に~??と疑ったそこのあなた!!

マジ行ってみて!!そして自家製七味を入れるのお忘れなく!!!!!!

良さげな新ポイント発見!

美味しいお蕎麦に大満足な二人。

ただ、下田付近で仮眠することは次に繋がらないという結論に至り、満腹でさらに増した眠気に襲われながら、西伊豆方面から沼津方面に向かって進みます。

すると、その途中で左側に見えた、仁科浜漁港に目が釘付けになります!!

大きな湾になっていて、その中に漁港と堤防と磯が混在している場所。

DSC_0689
気付いたら、無意識でハンドルを左に切ってました。

道順は良く覚えていないのですが、ぐるーーーっと回って堤防近くの駐車ポイントに車を停めて、海の様子を確認します。

まず、このポイントの期待感が高かまった理由として、釣り人の車が全部伊豆ナンバーで地元の方々。

県外のナンバーは自分の車だけでした。

これはひょっとすると、知る人ぞ知るポイントなのでは!?と急にワクワクします。

そして、本当に単純ですがそんなワクワクな状況を実感すると・・・・あれ??睡魔がどっかに飛んでった!!笑。

もうね、ここまで来たら単細胞野郎ですよ・・・。笑

さっきまでは睡魔とギリギりのところで戦ってたやつが、そんな状況を目視して一瞬で睡魔に打ち勝つ。。

まぁ、釣りキチのみなさんもきっと同じでしょう!!笑

いくら眠くても、目の前でナブラが発生しちゃえば、アドレナリンMAXでどんな眠気を飛ばす飲み物よりも特効薬になりますもんね!!!

そんな感じで、凄く雰囲気を感じる場所だったため、すぐにエギタックルを準備して、堤防の右端の階段から入れる磯でシャクることにしました。

ただ風向きとの相性があまりよくなかった・・・。

真横から結構強めの風が吹き抜ける状態だったので、正直釣り難い。。。

底が取れないというか、沈んでいるのかもすらわからない・・・・

結果としてこのポイントでも何も釣れずに終わったのですが、風とか潮位とか色んなタイミングが合えばかなり良い釣果を叩きだすのではないでしょうか!?

いつか、そんなタイミングを狙って、このポイントに行ってみようと思います。

ちなみにジモティおばちゃんが右端のテトラ付近で20cmくらいのカサゴ釣ってましたね。

根魚狙いもよさげです!!

この時点で既に15:00を回っている状態だったので、この後は他のポイントに目もくれず、木負堤防を目指します。

途中に見える加山雄三ミュージアムも、恋人岬も、土肥金山も華麗にスルー!!笑

普通の人からすれば、観光スポットなのでしょうが、自分達には釣り以外の施設は一切目に入りません!!

久々の木負堤防!

途中トロトロ運転の車やバスに道を塞がれ、強烈な睡魔に襲われながらもやっとの思いで16:30頃、最終目的地の木負堤防に到着。

ただね、人はそれなりにいるのですが、水が濁ってる・・・。

駐車料金を徴収するおじちゃんに聞いてみたのですが、ここ2,3日はこんな状態とのこと。

併せて堤防の墨跡を確認するも、あまり今シーズンはアオリ爆発していないのかな??

予想よりも半分以上少ない墨跡しかありませんでした。。。。。

う~ん。。

そんな話しや状況で、アオリは・・・・・ないな。。と判断。

この堤防では青物もシーズンに入れば良く釣れる堤防なので、40gのジグでライトなショアジグに変更です。

一方で、はちさんはシンカーとワームでカサゴを狙っているようです。

それぞれ思い思いの釣りに興じていると、きた!とはちさん。

おぉぉぉ!どんな魚がやって来るんだ~い?と見てみると、釣れたのは・・・・

1466606345936

タコ!!!!!!!

キター!!!軟体キター!!!

最近、こいつを見る機会が増えたな・・・笑

このあとはちさん大爆発!!

1杯目のタコを皮切りに、次に釣れたのは・・・・

1466606350014

本命、カサゴちゃん!!!

狙い通りの魚が釣れて羨ましい限りです!!

そして、そのあとは・・・・・

タコパーティーが開催されました!!笑

あがって来るのは、全部タコ!タコ!タコ!!

真横でそんなのを見せられたら、自分もやらないわけにはいかないでしょう!!ということで、はちさんにシンカーとワームをお借りし挑戦してみます。

そしたら、自分も釣れた~

引きは良くわからないけど、底に沈めたワームの上に覆いかぶさって食おうとしている様子を想像しながら釣るのは、以外にも楽しめました!!

結果的に、自分は1杯だけだったんですが、はちさん5杯以上釣ってたよね!?!?

タコパ最高!!!!笑

なんだか、すげぇ笑えた!!

最後辺りが暗くなりだしたころから子サバの回遊があり、はちさんがまた釣り上げてます。

自分もやってみるのですが、眠すぎて集中力一切なし!!

結局この日は、途中の仮眠を一切せずに遊びつくしてしまいました!!

そんなファイターの釣果は・・・・・タコ1杯!!!!!!汗

う~ん。。。

ファイターっぷりと釣果は結び付かないということが証明されてしまった一日でした・・・。

かくいうはちさんは

フグ、タコ、カサゴ、サバと、4目釣ってます。

最後にアオリ釣って、5目釣り達成!!なんて夢見たんですが、今日の木負堤防は渋かった~~~。。。

そして、このまま納竿となりました。

釣りを終えて・・・

まぁ、今回の釣行はポイントどうのこうのよりも、初めて会う人と一緒に釣りに行けた事が大きな意味があったなと感じる一日でした。

新たな仲間ができるって、マジで最高!!!

ただ、はちさんははちさんで、ガチホモだったらどうしようとか、仙人みたいなやつだったらどうしようとか・・・・色々不安だったそうです!!笑

まぁ、そりゃぁお互い顔も知らない相手と二人きりで釣りに行くなんて、いつもあるようなシチュエーションではないんで、不安になるのはしょうがないですよね!!

ほんと、一緒に行けて良かった!!

また近いうち地磯リベンジ行きましょう!!

ということで、今回の釣行は釣りとしては物足りなさが残る一日ではあったものの、新たな出会いと、はちさんのナイスキャラ加減、晴れ男加減が、普段以上に楽しさを与えてくれる時間となったため、行って良かったなぁと思える釣行となりました。

はちさん、ありがとう!!

最後まで読んでくれてありがとうございました!!!

スポンサーリンク




コメント

  1. 中山 功一 より:

    いつもブログ拝見させてもらってます(._.)_

    よろしくお願いします

    • monkeycast より:

      中山さん
      コメントありがとうごさいます。
      そしてフェイスブックの承認ありがとうごさいます!!
      伊豆が地元の方ですか?羨ましい。。。
      自分も中山さんのブログこれから拝見させて頂きますね!
      宜しくお願いします。

  2. はち より:

    先日は大変お世話になりました!
    ケツも無事に帰ってこれて良かった…爆
    また是非ご一緒させて下さい!
    釣れなかったらまたタコパしましょう!笑

    • monkeycast より:

      ケツ‥‥笑
      また是非行きましょうね!
      ってか、堤防でタコ飯、マジで食いたい!
      でも、どうやって炊くんだ??
      まぁ、その辺はプロにお任せします!!笑
      ほんと、今回の釣行は楽しかったよ!!

  3. 中山 功一 より:

    こんばんは、私は伊豆の付け根あたりに
    住んでます。
    基本的に火曜日の夜中からの釣行が多いです(^-^)v
    いつか誘って下さいね(^-^)/♪

    • monkeycast より:

      中山さん
      こんにちは!!
      自分も伊豆に住みたいです。。。
      今、少しづつですが準備中なんで、実際に移住したら色々教えて下さい!!
      火曜の夜中かしこまりました!!
      必ず声かけさせて頂きます♪♪