シェアして頂けると喜びます!

2016.4.25 外房釣行 サーフ・磯・漁港と盛りだくさん!

外房(九十九里海岸・八幡岬・漁港)

■ヒラメ・ヒラスズキ・アオリイカ■

晴れ 最高 21.6℃ 最低 13.4℃

中潮 満潮 5:37 干潮 12:16 満潮 19:02

日出 4:54 日没 18:20

釣行時間 5:00~8:00、9:30~10:30、17:00~19:00

ランキングに参加中!
下のバナーをポチっとしてから読んで頂けると、とても喜びます!(^o^)/
↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

三崎か九十九里か・・・

悩みに悩んだ挙句、今回は九十九里に行ってきました!

同行者Nさん。

平砂浦も良かったんですが、九十九里にした理由・・・それは、好きな蕎麦屋があるから!!笑

出会ったのは去年。

白子町の至る所にあった手書きの黄色い看板が目につき、その看板を手掛かりに探すことにしたものの、肝心な右折するところに看板が無かったり、何が書いてあるかわからなかったり、結局1時間位彷徨って(笑)やっと見つけた蕎麦屋「手打ち庵」。

スポンサーリンク




中々見つからない手打庵

外観

20141222095951

内観

20141222104831

20141222104839

一番好きなメニューの「田舎そば」

20141222102546

うどんくらい太くて食べごたえ抜群!めんつゆ付けずに食べるのがたまらない!

蕎麦の味を直で感じれる極太蕎麦です!

ただ、好き嫌いは分かれるかもしれません・・

なによりも一番おすすめしたいのが「蕎麦湯」

「湯」が普通の湯ではなく、とろっとろで今までの蕎麦湯の概念が一瞬で覆されます。

どうなったらあそこまでとろとろになるのかわかりませんが、クリーミーでとにかく美味しいです!

一度行って見て下さい~☆☆

※ただ、今日は臨時休業でお休みでした・・・。決して若くはないご夫婦がやってらっしゃるので、ちと心配です。。。。

九十九里でヒラメイト!

さてさて、本題の釣果ですが、まずは九十九里サーフ。

もちろん狙いはヒラメです。

着いた時の波打ち際の様子。

DSC_0553

写真ではわかりにくいのですが、大荒れ。。。

風もなく低気圧も近くに来てないから、今日は静かなサーフだろうと思っていたのですが、底荒れして一切釣れる気がしない状態・・・

何投かした後、途方に暮れていると、後続者も来たのですが、これじゃぁ釣れないね・・・と一投もせずに他の場所に移動してしまう始末。。。

その後も気を取り直して少し粘ったのですが、案の定全くのノーバイト。。

地磯に急遽移動します!

そこで急遽Nさんと作戦会議を開き、これだけ荒れているのなら、勝浦の地磯に行こう!と予定変更!

ただ、磯装備ではなくサーフ装備だったので、トレッキング!な磯ではなく、気軽にアクセスできる磯を地磯ガイドで物色。

結果として、八幡岬(城下の磯)というところに初めて行ってみました!

9:30頃到着。

駐車場から磯までのアクセスも地磯ガイドの言う通り難易度3!!

途中急坂を下りますが、へつるとこもなく比較的楽に20分程で釣り場に付きました!

DSC_0554

あぁぁぁぁぁ。。。

やっぱりさらしが出てない・・・。

何か、完全に平和な磯だ・・・。

途中、九十九里から南に進むにつれて、見える海が少しづつ少しづつ凪いでいるのが見えてたので、嫌な予感はしてたんですが、、、

いざ、磯に到着するとその予感的中。。。

数投するも、全く当たりもなし。

最終的には石鯛狙いのぶっといラインと祭ってしまい、メンタルしゅーーーりょーーー!!

石鯛のおっちゃん、すみませんでした!!優しいおっちゃんで良かった♪♪

急遽遠征先で、磯に行きたくなった場合いつもこれを参考にしております。

「パーフェクト地磯ガイド」

三浦半島、伊豆半島版も持っていて必ず車に常備。

この本のおかげで色んな地磯に出会うことができました!!

結局、この磯でも1時間程投げましたがノーバイト!!!

ここまで運に見放されたら、そりゃあ釣れないよ・・・。

ただ、ここは朝マヅメでいい感じにさらしが出ていたら、ヒラスズキ釣れそうです!!けど、釣り座が少ないのが難点だ。。。

お蕎麦屋レビュー!

と、この時点で既にお昼前の時間になっていため、上記でお勧めした蕎麦屋「手打ち庵」に1時間程かけて行ったのですが、まさかの臨時休業。。

どこまでツイてないんだ・・・。

ということで、近くにあった「川岸」という蕎麦屋さんで腹ごしらえ。

山菜蕎麦&かつ丼セット

DSC_0560

感動するほどの美味さではありませんが、無難に美味い!

ただ、店員さんが全員意識高い系の人たちが働いているので、また来たいと思わせてくれる接客で大満足でした!

昼時はとっても混んでいるので、少し時間をずらした方がスムーズに座れると思います!!

お腹もいっぱいになり、2時間程仮眠し、また南下しながら今度は漁港でアオリイカを狙ってみることに。

道沿いにある漁港を片っ端から寄ってみて、釣りしてるおっちゃんに状態聞いて・・・の繰り返し。

勝浦手前の漁港では、やっぱりアオリイカ釣れてないようですね。。

ただ、イワシ漁の船が何十隻もいたということなので、イワシはいい感じに接岸していると思われます!

最高な出会いがありました♪

そして、勝浦付近の漁港にやってくると、エギンガー発見!!!

状況を聞いてみると、一匹釣れているじゃないですか!?!?

釣れていたのは400g位でしたが、1kg近くあるだろう親イカもいたという事なので、グン!!と一気にやる気アップ!!

急いで車に戻って準備し堤防に戻ると、先ほどのエギンガーさんが場所を譲って下さるということなので、お礼がてら色々とお話しをさせて頂くと、あのソルトマン店主古山さんのご友人ということでした!!

「ショアレッド」こと、ショアから真鯛を狙う釣りを確立させた張本人。

事故的にショアからたまに真鯛が釣れる・・・ということは!?という閃きから専用ロッドを作成するに至るまでの、簡単な経緯をお話しいただき、とっても有意義な時間となりました。

古山さん監修モデル「ショアレッド」

他にも、ソルトマンの裏話(笑)とか、ジャンプライズ井上ゆうきさんの人懐っこさとか、エギで真鯛やヒラメが釣れたとか、ヤマガブランクスの素晴らしさとか、ハウル最強説とか、色んなお話しを伺うことができ、釣りをするのも忘れて1時間以上話してました。

ソルトマンのブログにも度々出てくる、「かねちゃん」さん、本当にありがとうございました!!

ってか、エギで真鯛やヒラメが釣れたってやばくないですか!?!?

外房、恐るべし・・・。

その後「かねちゃん」さんは帰宅されたため、自分もエギング開始!!

話している間、同行者Nさんは黙々とエギを振っていたのですが、当たりなし。。

堤防からのベストポジションに定置網が張られていて、凄くやりづらい状況の中、19:00くらいまで粘ったのですが、やっぱり今日は釣り運ゼロ!!

3ポイント全て、ノーフィッシュノーバイトで完全試合達成です!!

ってか、最近完全試合多くないか・・・。汗

釣りを終えて・・・

釣果は伴わなかったのですが、自然を満喫できたこと。

なによりも、釣り場での出会いは素晴らしい!と改めて思える時間を過ごせたので、最高な一日でした!!

まぁ釣れることに越したことはないのですが、自然が相手。

プロでもボーズはあるんだから、と自分に言い聞かせ帰路につくのでした・・・。

でも、このままじゃ釣行記じゃなくて、ただの旅行記とか食レポのブログになってしまうので、そろそろ本気で釣らなくては・・・

次こそは!!!!

最後まで読んでくれてありがとうございました!

次は釣ります!!

スポンサーリンク