シェアして頂けると喜びます!

2017.10.14 下田犬走堤防釣行 結果メインは食い道楽♪♪

南伊豆 犬走堤防

■アオリイカ・アジ・根魚■

曇り→雨 最高 16.3℃ 最低 14.7℃

長潮 干潮 6:28 満潮 14:15

日出 5:49

釣行時間 5:30~8:30、13:00~14:30

ランキングに参加中!
下のバナーをポチっとしてから読んで頂けると、とても喜びます!(^o^)/
↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

大分ご無沙汰しておりました・・。

釣りに行けない日々がこんなに辛いなんて・・・。笑

とにかく、色々と忙しい日々に関してはひとまずひと段落し、これからはちょいちょい釣りに行く時間を増やして行こうと思っております!!

いつも読んで頂いているふうさん、ご心配おかけし、申し訳ございませんでした!m(__)m

さてさて、今日はいつもの釣りとは少し趣向を変えて、普段全く釣りをしていない2人と共に旅をしつつ、釣りの楽しさをその2人に伝授するという名目の下集まりました。

その名も・・・「接待フィッシング」。笑

イカが釣りたい(食いたい)というのが2人のリクエスト。

接待は成功か・・失敗か・・・結果はこんな感じ!↓↓

スポンサーリンク




登場人物

KB

30台後半の台湾LOVEな人

時間ができれば、いっつも台湾に通っていて、台湾で仕事をしていた過去をも持つ

釣りが好きな人は周りにいるが、自身は釣りをするよりも、釣りをする人を眺めながら酒を飲むことが好き

・KJ

20台半ばの自然LOVEな人

今年サラリーマンを辞め、来年世界一周の旅に出る予定

釣りの経験はあまりないが、性格的に考えて絶対釣りが好きになる性分の持ち主(個人的に期待している)

と、今回はこの二人との接待フィッシングであります。

地味ではありますが、釣りをたくさんの人に広める啓蒙活動の第一歩として、ポイント選びから宿の手配、スケジュールまでmonkeycast的センスで選択致しました!!

本日のポイント

この時期にイカが釣れやすそうな場所は伊豆半島だろう・・。

ただ、いつも行っているような地磯は普段釣りをしない2人にはハードルが高いな・・・。

かと言って、堤防で釣りをするにしても、あまり行っていないから詳しくないぞ・・・。

それなら、沼津の木負堤防か・・・。

いや、今回は土曜日の釣行だから人がたくさんいて入れないなんてこともあり得るな・・・。

東伊豆、西伊豆もいいけど「食」の部分があまり詳しくない・・・。

それなら下田方面か!?!?

下田の堤防・・・下田の堤防・・・

いや、もうこれはgoogle先生に聞くしかない!!!!笑

ってな感じで、心の独り言を呟きながら今回のポイントを探りました。

そして、今回の候補にあがったのが以下二つの堤防。

・下田福浦堤防

・犬走堤防

最終的に選択したのが、犬走島が途中にあり非日常をより強く感じれるだろうってことで、犬走堤防を選択したのでした。

接待フィッシングとは言ったものの、この堤防での釣りは、自分自身も初めて。

色んなサイトでどこの場所がアオリが良く釣れるとか、色々書いてはあるのですが、正直あまり信じません。笑

性格が曲がっているのか、何なのかは良くわかりませんが、自分自身の目で見て、色んな要素を考えた上で立つ場所を決めたい。

いつもそんなスタンスです。(だからこそあまり釣れないのかもしれませんが。笑)

この日も実際に堤防に立って、雰囲気を感じる場所に立とう!と決め、細かい部分は気にせず後は現地で確認だー!とそっとgoogle先生を閉じるのでした・・。

集合時間数時間前・・

ポイントも決まり、近くの宿も予約完了。

初日の昼飯はあそこに行って、次の日はこんな感じで・・・と頭の中でのスケジュールは完璧。

KJからは堤防でそのまま釣ったイカを焼いて食べたいから、七輪買って持っていきますというナイスな提案もあったりで、普段とは違うワクワクが溢れております。

集合日の当日、2人に対し集合時間をお知らせし、3時間程仮眠。

21:00頃目を覚まし、LINEをあけてみると・・・

何だか会話が噛み合わないと言うか、ずれていると言うか・・・。

自分の中では既にこの時間には2人は一緒にいて、町田辺りでダーツをしている2人を拾う感覚でいたんですが、KBさんはまだ高円寺の自宅にいて、明日は引越しパーティーがあるとか、何とか言っております。

ん???

明日は引越パーティーじゃなくて、接待フィッシングもとい、理想としてはイカパーリィーなんだから!!!

七輪でイカ焼いて食べるんだから!

宿も予約済み、1日目の昼飯と2日目の昼飯をどこで食べるかも決めてるんだから!!!と心の中での総ツッコミをしつつ、今日出発である旨を改めてお伝えしたところ・・・

思った通り、KBさん一週間予定を間違えてスケジュール登録していたことが判明!!!

KBさん、しっかりしている人だと思ってたのになーーー。笑

家主不在の引越しパーティーを催すことになった同居人の気持ちを察しつつ、高円寺のご自宅までお迎えにあがることになりました・・。笑

初っ端から、ハプニング!!

でも、面白かったから許します。笑(*‘∀‘)

23:30頃KJ宅に向かい、そこから下田とは全く逆方向の高円寺へGO!

KBさん宅に着いたのは・・1:00ちょい前。

バツが悪そうな表情で登場するKBさんを見て、KJと共に大爆笑。

そこから、東名→小田厚→真鶴道路・・・のドライブコースをすっ飛ばし、現地に4:30頃到着するのでした。

犬走堤防到着

唐突にやってきたトラブルも何とか無事解消し、まだ辺りが暗いうちに現地に到着することができました。

しかし、予報は雨。

ここまでの道中、雨が降ったり止んだりを繰り返し、その様子に一喜一憂していた3人でしたが、現地に到着した瞬間は、幸い雨はそこまで強くなく、何とか釣りは出来る状態まで回復しておりました。

着いたぞーーー!

と颯爽と車のドアを開け降り立った途端、

ばびゅーーーーーん!!!

がっ!!!!(;゚Д゚)

とんでもねー強風・・・。笑

初めてに近い状態で釣りをするのに、気候は大きな要素となります。

雨はなんとかクリアしたか!?なんて思っていたのですが、この風は正直厳しいっす・・。

とにかく、釣りをしないという選択肢は2人には無かったため、道具を用意し堤防を歩くのですが・・・

タイミングによっては立っていられないような突風が吹き荒ぶ状態に・・・心の中では・・・正直諦めモード。。笑

他の場所に移動する事も考えたのですが、とりあえずキャストの方法や色んな釣り方を伝えつつ、移動したいとか何かあれば移動しようかな・・というような状態でキャスト開始!!

今回持って行ったタックルは・・

・ショアジギング用タックル

・根魚用タックル

・エギング用タックル

・アジング様タックル×2

の計5本。

まずはイカを釣りたいというKJにエギングの基本的な動きを伝授、そして寝不足で死にそうになっているKBさんにはあまり動かさなくていい根魚用タックルを託します。

でもやっぱり・・・何も釣れません・・・。

その後、KJにアジング用タックルを託し簡単な狙い方を伝えると・・・

アナハゼゲット!!!

ドンキで買った、プロ仕様の雨合羽がなんともいい味を出しております。笑

ただ、本人はこれに満足することなく、もっと大きいの釣りたい、イカ釣りたいと次から次へとキャストし続けているではありませんか。

こりゃ、やっぱり素質ある。

完全にmonkeycastの哲学を背負える人間、またここに1人見つけました。笑

もう一人のKBさんは・・・。

撃沈。。笑

まぁ、一週間予定を勘違いしていたため、仕事終了後にお酒飲んでまったりしている状態から、慌てて準備して気が付くと伊豆半島の先端にいて、それでもって元気に釣りしているっていう方がおかしいですからね・・。笑

ほんと、お疲れ様っす!!!

その後もKJがもう一匹アナハゼを追加するも、風も収まらず、雨も強くなる瞬間もあったりという状況だったため、これ以上この状態で続けると釣りを嫌いになってしまう!ってことで、8:00頃一旦納竿。

自分自身も、合間合間でジグ投げたり、エギ投げたりしてみたんですが、流石に釣れる気がしませんでした・・・。

その後、お昼ごはんまで少し時間があったため、下田海中水族館横の地磯を見に行くと・・・

完全に風裏で釣りやすそう♪

午後はここで決まりです。

水族館のイルカに見とれている二人。

全く同じ雨合羽着て、完全に兄弟じゃん!笑

お昼ご飯

そして、食の接待第一弾、本日のお昼ごはんは・・・ここ。

いし塚

https://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220503/22000017/

そして一番好きなメニューを皆にお勧めしました。

おろしそば

辛味が効いた大根おろしとなめこのコンビが絶妙な逸品。

騙されたと思って、お店特製の七味をたっぷりかけてお召し上がりください。

七味の一つ一つの風味が、絶妙に絡まって最高な時間を与えてくれること間違いありません。

この日はまだまだ食べれそうだったので、皆で温かいもりそばも追加で注文しました。笑

もりそばも最高にダシが効いた最高なおつゆに麺が絡まり、2杯目でも難なくペロリンです。

そして!!温かいそばにも特製七味をたくさんかけるのをお忘れなく!!

幸せな時間が過ごせますよ・・・。

ここのお店は二人も大満足の様子でしたので、下田に立ち寄りそばが食べたくなったら、是非このお店に行ってみて下さい!

食の接待第一弾、見事大成功でございました~♪

いし塚さん、いつもありがとうございます!!!(^^)/

午後の部

お腹も満腹になり、より睡魔が強烈に襲ってくる状態でしたが、宿のチェックインは15:00。

まだあと3時間弱あったため、先ほど簡単に視察した海中水族館横の磯にレッツゴー!

ここは以前にキロアップのアオリが釣れた実績ポイントでもあるため、期待は大きいです。

過去記事

2016.5.30 下田地磯釣行 またまたアオリキロアップ!&簡単な地磯ポイント紹介
下田地磯(遠国・赤根島・下田海中水族館横) ■ヒラスズキ、青物、アオリイカ■ 雨 最高 19.7℃ 最低 15.0℃ 小潮 干潮 5:...

今回は自分自身も集中してエギング、根魚を狙いました。

エギングでは当たりなし。

根魚狙いでは何度か当たりがあったものの、乗らず。

あそこにいる根魚はなんだったのか・・・。

ワームをボロボロにするやつもいたので、いつかまたリベンジしようと思います。

各自思い思いの時間を過ごし、チェックインの時間も迫ってきた14:45頃。

釣りに対しての集中力が極限まで研ぎ澄まされた瞬間でのタイムアップだったため、完全な不完全燃焼ではありましたが、後ろ髪ひかれつつこの時点で納竿となりましたとさ。

本日の宿

温泉付きで釣り場から近い場所ということで、白浜あたりのペンションで探したところ、いい雰囲気のペンションを発見。

本来はサーファーのためのペンションですが、釣り人でも旅行でも海水浴でも、色々な人が利用しているようなので、ここに決めました。

ビーチサイドイン白浜

http://www.beachsideinn.jp/

軽い朝ごはん付で一泊5000円。

お風呂も温泉で24時間空いていれば貸し切りで入れるので、とっても寛げました♪

チェックイン後、お風呂に入り昨日から続く疲れを取り除きます。

1人で入るには十分な広さ。ただ屋根がないので雨が降っていると・・うたれます。

お風呂から上がると・・・睡魔というラスボスがやってきて・・・心の中では葛藤が始まります。

天使の声:さっきのワームをボロボロにしたやつの正体が気になっているなら、気持ち切り替えてもう一回行くべき!行かなければ絶対釣れないけど、行けば可能性は少しでもあるよ!

悪魔の声:おーい。そのまま寝てしまえばすげー気持ちいいぞー。ほーら寝てしまえ。ねーんねんーころーりーよーおころーりーよー。釣りなんていつでも行けるんだからよー。

結果・・・・お酒を飲んでいる2人の様子を見て、自分もお酒をごくり!!笑

あ、これで運転できないから釣りに行けなくなりました~・・。(;´∀`)

まぁ、今日は釣りだけじゃない!こうやってお酒を飲む時間も最高だぜ!なんて言い聞かせつつ、美味しいお酒にベロベロに酔っぱらうのでした~・・・。笑

そして夕飯に選んだのは近くのピザ屋。

ピザぶーす インディ白浜店

https://r.gnavi.co.jp/39p4cyz90000/

特に左下の照りマヨチキンが絶品!!

きっと海水浴シーズンはお客さんで溢れているお店だと思いますが、マスターやおくさんの雰囲気がとても心の安らぎを与えてくれる場所です。

今回は持ち帰りで注文しましたが、お店でそのまま食べてマスターやおくさんと会話を楽しむのも楽しそうです。

ピザでお腹も一杯。疲れと弱さから完全に酔っぱらい。

結果、19:00頃には意識がなくなり、気が付くと翌日の朝7:00でございました。

どんだけ寝るの!!笑

2日目

2日目はそれぞれ夕方から予定があったため、釣りはなし。

そのため、美味しいお昼ごはん食べて地元に帰ろう!というスケジュール。

とりあえず、下田から沼津方面に帰ります。

宿で朝ごはんをたらふく食べ、ガソリン注入完了!

軽食と詳細されておりましたが、サラダもパンもたくさん食べられ、その場でベーコンも焼いてくれたりなど、決しておまけの朝食ではなく、普通に美味しくがっつり食べれる朝ごはんでした!!

今後、白浜辺りで泊まるということはほとんどないかもしれませんが、もしまたあればこのビーチサイドイン白浜を選択します。

店員さんの女性も綺麗でとても印象が良く、部屋もお風呂も清潔感に溢れていて最高に寛げる空間を提供してくれます。

おススメです♪

道中の天城越え途中にある道の駅、その名もずばり「天城越え」に寄り道し、個人的にはあまり好きではないワサビソフトクリームを、これも一種の接待だからと、半ば強引にKJに食べさせ・・

このあと、微妙な表情を浮かべたのは、言うまでもありません・・。笑

お昼過ぎには沼津に到着です。

このワサビソフト、正直美味しくないですよね!?!?!?

自分は好きではありません・・・。

お昼ごはん

沼津を目指した目的がこちら。

丸天

http://www.uogashi-maruten.co.jp/

普段一緒に釣りに行くNさんやKさんは、魚を釣るのは大好きなのに、魚を食べるのが大嫌い・・。笑

そのため、海鮮が最高にうまい土地に来ても海鮮を食べられないという、ほぼ拷問の様な時を過ごすことがほとんどなのですが、今日の2人は自分と同様海鮮大好き人間なので、迷うことなくこちらのお店を選択しました。

店員のおねーさんのおすすめを全部注文!笑

何海老かは忘れましたが、お勧め一品目の海老の刺身

イワシの炙り握り

アジフライも添えて

他にもKJが大好きというホタテの刺身も頼み、それぞれのメインディッシュはカンパチと中トロのお造り。

それぞれが並んだテーブルが・・・・

これこそ、パーリィータイム!!笑

カンパチのお造りは迫力満点でございます。♪♪

定食についているご飯、アラ汁は一回まで?お代わりできますので、たらふく食べて下さい!

本日のお会計は合計約10,000円!

こんな色んな種類の新鮮な魚がたらふく食べれて、一人当たり3,000円ちょいって最高か!!

海鮮好きな人にはたまらないお店であること間違いないので、近くに立ち寄った方は是非行ってみて下さい!

新鮮な海鮮達と、気さくな店員さんが迎えてくれますよ~♪♪

今回の釣りを終えて

・・・ということで、最高なお昼ごはんをお腹に詰め込み、後は帰宅のみ。

途中東名の事故渋滞に巻き込まれつつも、無事この旅を終えることができました。

まず、今回の釣りは環境、状況的に難しかった。この一言に尽きます。

さすがに、あれだけの強風の中エギングを成立させるのは至難の業です。

が、その中でもKJに小さいながらも魚が釣れたことは、とても嬉しい事でもありました。

その反面、「食」に関しては2人とも満足してくれた様子だったため、自分の舌がバカ舌ではないという証明にもなったため、このブログでちょいちょい出てくるお店レポートはあながち間違いではないようです。笑

また行きたいと2人からのリクエストがあったため、嬉しいことに、この接待フィッシングは春と秋に毎年開催することが決定されました。

それもこれも全部、「釣り」ということを知って、「釣り」の楽しさを知って、「釣り」をする中で出会った最高なお店を自分の友達に紹介できるんだよなーと、一人しみじみと考えておりました。

本心は、たくさん釣って、直接「釣り」の素晴らしさを知ってもらえれば言う事はなかったんですけどね・・・、まぁ、今回はしょうがない!!!

「釣り」をしていなければ、知らない場所。

「釣り」をしていなければ、出会えない人。

「釣り」を知っているからこそ、出来る我慢。

「釣り」を知っていることで、得る喜び。

「釣り」ということは、いろーんなプラス要素を与えてくれているんだなーと改めて思える、初心に返れるような、そんな時間をくれた2人に感謝し今回の記事を締めたいと思います。

でも・・・・

正直・・・・

釣りたかったね!!

最高な時間はお預けだ!!!笑

最後まで読んでくれて、ありがとうございました!!!(^^)/

スポンサーリンク




コメント

  1. ふう より:

    更新楽しみにしていました‼︎ そして笑わせてもらいました、個性的なお友達に・・笑 カンパチが大好物なので、食べてみたいです。私は海の側で育ってきたので海鮮大好きです。( ´ ▽ ` )

    • monkeycast より:

      ふうさん

      ほんと、ご心配おかけしすみませんでした!(>_<) この個性的な仲間たちとの様子も、一年に2回程記事を更新していきますのでお楽しみに!!笑 カンパチ大好物とは、本当の魚好きですね!! 海の側で育ってきた・・・自分が一番発したい言葉です! いつか海の側に移住して・・・なんて夢もあるので、ほんと羨ましい限りです♪♪ そして、改めてこれからも宜しくお願いします!!(^^)/