シェアして頂けると喜びます!

2016.5.30 下田地磯釣行 またまたアオリキロアップ!&簡単な地磯ポイント紹介

下田地磯(遠国・赤根島・下田海中水族館横)

■ヒラスズキ、青物、アオリイカ■

雨 最高 19.7℃ 最低 15.0℃

小潮 干潮 5:56 満潮 11:13 干潮  17:42

日出 4:33 日没 18:51

釣行時間 6:00~8:00,9:30~11:30,18:30~22:30

ランキングに参加中!
下のバナーをポチっとしてから読んで頂けると、とても喜びます!(^o^)/
↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

今回は、3m うねりを伴うという波予報だったため、これなら多少なりともサラシ出るでしょう!ということで、朝一は地磯でヒラスズキ、運が良ければ青物!的な狙いで下田の地磯に行ってきました。

予報的にボート出航は延期!

ヒラスズキと言えばここしかない!と同行者Nさんとの意見は一致し、大好きな南伊豆の吉田大根が目的地。

ところが、、、現地に付くと先行者がせっせと準備しているじゃないですか!!

餌釣りならまだ大丈夫なんですが、この方もルアーだったため今日は諦めることにしました。

吉田大根は先行者いると正直厳しいからなぁ・・・。

ただ、海を確認すると予報に反して海は凪!!!笑

ヤホーの波予報は本当に当たらない。。。前回のサーフもそうだったし・・・。これならボート出せたじゃんか・・・。泣

みなさん、波とか風とかどこで確認してますか??

何か良いサイトやアプリあったら教えて下さい!!

スポンサーリンク




朝一ポイントは「遠国」

海を見た感じ、これじゃぁヒラスズキは釣れないね・・・ということになったものの、2人とも心は完全に磯モード全開だったため、他の磯にレッツゴー!ということで、朝一は吉田大根から比較的近く、ヒラスズキがダメだった場合、アオリも狙えるだろう「遠国」に行ってみました。

田牛海水浴場の少し南に位置する地磯。

駐車場があり、釣り場までの道のりは短いのですが、大潮干潮時以外は途中の道が水没しているのでウェーダーが必要です。

ただ、自分はウェーダー持ってきてなかったので、じゃばじゃば水に浸かって進んで行っちゃいました。

駐車場からゴロタ浜に降りた場所。

DSC_0622

最後に魔界村(笑)みたいなオーバーハングな場所を通らないと行けないため、最初は怖いかもしれません。。

DSC_0621

こんな感じ。

ミスったら落ちちゃいます・・・

ただ、湾になっている場所なので、あまり荒れていることはないですが、海が大荒れだったら危険かも。。。

それと、結構ロッドをあちこちにぶつけてしまうと思うので、ロッド保護は大切です。

理想はロッドケースなど、全てを覆えるものがベストですね!!

自分はこんなの使ってます。

1264071428304_1

出典:谷山商事株式会社・KAMIWAZA ロッドキャリーケース

磯場で仮眠を取る際に、ベッドにもなるので最高ですよ!!!

最後に釣り場。

DSC_0618

う~ん。。

やっぱりサラシが出てない・・・。

目の前が結構早い流れが出る場所で、これからの時期はこの水路を青物が回遊するらしいです!

アオリイカは手前の湾で狙えると思われます。ただ藻がめちゃ多い・・・。

8:00くらいまでやってみたのですが、何も起きず異常なしとなりました。

ちなみに、同じ駐車場からアクセスできるもう少し南にある盥岬という磯もあり、以前にそこでNさんがヒラスズキあげてます!!

比較的どちらも楽に釣り場に到着できるので、今回みたいに吉田大根に行ったものの先行者!的な時はこのどちらかの磯に行くことが多いです。

エギングで一休み・・

結局、地磯は不発に終わり、昼飯までの時間をアオリ狙って潰すことにしました。

向かったのは、下田海中水族館の横にある地磯。

舗装された道で行けるので、とっても楽なポイントです。

ただ、この日はめちゃくちゃ風が強かったせいもあって、他にアングラーはなし!

体感ですが、20mは超えている強風が吹いていました・・・普通にたっていられなかった・・・

ただ釣り場はちょうどいい感じに風裏になっていたためストレスなくシャクることができました。

釣れる雰囲気はあるものの、中々当たりが無い状況。

う~ん。。。とため息つきながらふと左を見ると、鳥山鳥山鳥山!!!!!!!!!!

かなり大きな規模の鳥山が見えます。

しかも!!ちょうど、赤根島という地磯から射程範囲の距離じゃありませんか!!!

急遽赤根島へダッシュ!

この時点で、大雨、強風で精神的に疲れていたものの、一気にテンションMAX!!!

すぐさま車で休んでいたNさんに報告し、ダッシュで準備して赤根島に行ってみることにしました。

DSC_0630

赤根島は先人達の努力により、ルートがわかやすくなっています。

色が変わっているところを歩いていけば到着できるので、先人達に感謝ですね!!

道中、とんでもない強風に煽られ落ちそうになりながらも、やっとの思いで釣り場に到着。

さぁ、鳥山は!?!?!?!?!?

う~ん、、、

やっぱり間に合うこともなく、フィーバータイムは終了しておりました。。。

ただ、鳥たちは散らばらず、少し沖で飛びながら待機している様子だったので、また起きる可能性に掛け少し粘ってみることにしました。

鳥たちが待機している様子。

ちょっと見づらくて申し訳ないです・・・

届きそうで届かない場所で鳥たちが待機していると、どうしてもその場所を立ち去るの難しいですよね・・・。

釣り人の性!!笑

強風、大雨の中2時間くらい待ってみたものの、結局何も起きず!!

凍えるくらい寒いし、空腹具合もはんぱじゃないし、完全に修行してるのか!?っていう厳しい時間でした。。。

帰り道も超強風。

少しわかりにくいですが、風に飛ばされないように耐えているNさんです。

DSC_0632

ちょうど風が吹き抜けるような地形になっちゃってたんで、ここの体感風速は30m超え!!!

人生で一番の強風を体験しました。まさに、台風時のレポーター状態・・・。笑

立ってられないくらいの強風を地磯で受けると、恐怖が何倍にも増します・・。

そんな思いをしながら、やっとこさ陸地に帰還。

赤根島での釣果も異常なしということで完了でした。

この赤根島、毎年のように青物(イナダ・ワラサ)が爆発する地磯です。

運が良くその瞬間に遭遇することができたら、もう最高です!!

是非、そんな瞬間を願って行ってみて下さい!!

これからの時期、自分達も良く赤根島には出没するので、その時は宜しくお願いしますね!!!!

この後は、昼食を取り仮眠することに。

この仮眠が完全に本眠になってしまい、まさかの6時間も寝てしまいました!!!!

しかもNさんも自分もどちらも起きることなく・・・

まぁ、疲れていたんでしょうね。。。

夕マヅメはエギングで!

ただ、まだ時間は18:00頃であたりも明るく、ちょうどこれから夕マヅメタイム!的なタイミングだったため、昼前に行った下田海中水族館の横の磯でまたシャクってみることにしました。

ただね、基本的に朝一の場所を外した時って、一日どこに行っても釣れないことがほとんどなんで、あまり期待はしていなかったんですよね。。

無駄に6時間寝て体元気だったし、このまま帰るのはもったいないよね・・ということで、軽い気持ちで行ったんですが、こうやって欲が無い時の方が釣れるんですかね!?!?

今までの朝一外しのジンクスを打ち破る1杯に出会えたんですよ!!

19:30頃。今回もヒットルアーは、YAMASHITA エギ王 Q LIVE BYBH。

このカラーすげーっす!!

蓄光をライトで光らせて、キャストして2回程シャクったフォール中に、コン!と違和感。

イカパンチか!?と思い、ぐっと集中したところ、グン!!!と当たりが!!!

抱いた!!

と思った次の瞬間、体が勝手に合わせていました。

ビギャー!!!!とドラグが鳴り、ヒット!!!

以前の西伊豆で釣ったキロアップと比べても遜色ない引き。

過去記事

2016.5.9 西伊豆釣行 キロアップ アオリイカGET!!
西伊豆(戸田・田子・雲見) ■アオリイカ■ 曇り 最高 18.4℃ 最低 16.4℃ 中潮 干潮 0:17 満潮 6:04 干潮  1...

ジェット噴射に合わせて、ドラグがビギャー、ビギャーと鳴り響きます。

手前まで寄せて、ライトで照らしランディング!!!!

来ました~。

最後の最後で出会えた1杯。

DSC_0636

これはオスかな??

良く引いた1杯でした。

何か、最近アオリイカと相性いいっす!!

やっぱりこの時期は、アオリイカをメインでターゲットにした方が釣れそうですね♪♪

その後も22:30頃まで、かなり粘ってみたのですが、結局この1杯で納竿。

朝一外しのジンクスを打ち破る1杯に感謝です!!

キロアップ達成!?

自宅に帰り、重さを計ってみると・・・

DSC_0640

きた~♪♪

今回もキロアップ達成です!!

やっぱり、アオリイカは自分の中では伊豆半島。

南でも、西でも、東でも、とにかくどこにでもアオリイカはいますね!!

次の目標はキロアップの複数釣りかな!?

次の月曜はちょいと予定が入ってしまって釣りに行けそうにないので、当分お預けになってしまいますが、今回釣れたんで耐えれるでしょう!笑

もしくは、少しの時間でも三浦あたりに行ってアオリでも狙ってみようと思います!!

このアオリイカの良い流れはいつまで続くのか!?!?

次回をお楽しみに~

最後まで読んでくれてありがとうございました!!

スポンサーリンク




コメント

  1. […] その後仮眠を取り、17:00頃前回の釣行でキロアップを釣った海中水族館横の磯でまたまたアオリ狙いで行ってきました。 […]

  2. […] →過去記事:http://monkeycast.jp/2016/06/01/fishing20160530/ […]