シェアして頂けると喜びます!

2017.10.18 養老川釣行 SNECON 90S 爆発!これだからシーバスはやめられない♪

養老川

■シーバス■

晴れ 最高 19.6℃ 最低 12.2℃

大潮 満潮 16:14 干潮 22:22

日没 17:02

釣行時間 19:30~23:30

ランキングに参加中!
下のバナーをポチっとしてから読んで頂けると、とても喜びます!(^o^)/
↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

前回の更新は普段釣りをしない友人に釣りの面白さを伝授するという名目のもと、「接待フィッシィング」と名付け、下田遠征の様子を記事に致しました。

しかし釣果は伴わず・・。

というか、結果として、様々な絶品飯を食らう事がメインとなり、爆風という過酷な環境も相まって、釣り自体を心から満喫するという時間には残念ながら至りませんでした。

まぁ、「食」は最高でしたけどね!!笑

そんな中、いつもの釣り仲間NさんからのLINEを受信。

養老川で爆釣!

なぁぁぁにぃぃぃぃぃ!!!!

もう今の状況の自分に、「爆釣」という言葉は・・・、他のどんな言葉よりも敏感に反応してしまう魔法の言葉であります。

・・・ってことで、行かない訳にはいかんでしょう!ってことで、雨がちょうど降らなそうな今日という日を選択し、この時期毎年恒例の養老川に行って参りました!!!

ちなみに、Nさんが爆釣したのは前日の17日。

2日連続の爆釣はいかに!?!?

まぁ、タイトルで結果はわかっちゃいますけどね・・・笑

スポンサーリンク




まずは腹ごしらえ

本日は釣行前にガソリン注入でございます。

養老川周辺でラーメンが食べたい!と思うと、いつもここのお店が頭に浮かびます。

ぼうそう家

https://tabelog.com/chiba/A1206/A120601/12026276/

横浜在住の自分としては、色んな家系のラーメンを食べることが多いのですが、そんな自分達でも納得の家系ラーメン。

今日のメニューはほうれん草増し!

しょうがをたっぷり入れて、釣り前にガソリン満タンです!!

この店の最高なところは、セルフサービスでライスが食べ放題!しかも無料!!

がっつり派の方にはたまらないお店ですね!!

今日のポイント

ということで、周知の通り本日のポイントは養老川。

前日、全く同じポイントに入ったNさんからの情報として、ヒットポイントはどシャロー。

そして、ヒットルアーは

・邪道 スーサン

・邪道 ヨレヨレ

・マングローブスタジオ マリブ

その中でもスーサンの反応がピカイチということだったので、スーサンはもちろんの事、自分が今回準備したルアーは・・・

・BLUEBLUE SNECON 90S

・maria フラペン

・邪道 アーダ

以上の3つが活躍するだろうと見込み、本日の1軍ルアー認定です!!!

入水!

久々のウェーディング。

潮位がいい感じに下がってきた19:30頃、いよいよ入水です。

エイの恐怖に怯えつつ、これから起きるだろう出来事にワクワクしつつという、複雑な感情を胸に一歩一歩摺り足で踏みしめます。

そして、水中を15分程歩きポイントに到着。

2日連続で同じような最高な時間が訪れるのか・・・、はたまた自然に踊らされ完全に肩透かしをくらうのか・・・、とは言うものの、完全に期待感しかない中で、キャスト開始です!

釣り人は無駄にポジティブですからね・・。笑

本日の先発は、マリブ78。

流れ具合や、水深の状態等、使い慣れたマリブで川の状態をチェックします。

流心の幅は凡その感覚で40mくらい。

下げ潮が効き、右から左へ良く流れております。

大体のチェックが完了したところで、昨日のNさんのヒットルアースーサンにバトンタッチ。

スーサンをキャストする事自体とっても久々で、キャスト時のあまりの軽さに戸惑いつつ、どんな泳ぎしてるんだっけ?と過去の頭の中の映像を思い出しつつ、という状況化でのキャストでのスタートとなりました。

流心にキャストし、掛け上がりからシャローに入る瞬間にぐっと集中。

それを何度何度も繰り返し、シャローに入った瞬間にチョン!とトゥイッチを入れてみると・・

ブルン!!

待望のバイト!!!

・・・がしかし!!

何かグーン、グーンとドラグを出しやがります。

そして、尋常じゃなく重たいです・・・。

こ、これは、いきなりやってしまったか?まさかの初っ端からエイでもかけてしまったか・・・と、嘆き状態で強引に寄せてみると、ブルブルッとエイではありえない感触が伝わってきます。

ん??

なんだこれ、エイじゃないぞ・・。

魚だ。

でも、重い。重たすぎる。

とんでもないでかい魚かけたか?もしくは鯉のスレか??

と、自問自答しながら、ドラグをガチガチに締めやっとの思いで、寄せてみると・・・・

わーーー!!!

シーバスだ!!

シーバスの背ビレと尾ビレの真ん中あたりに、スーサンが引っかかってます・・。

久々のシーバスとのご対面が、まさかのスレ掛かり・・。

う~ん。。何とも微妙だ・・・。

でも、あのトゥイッチの瞬間にバイトを誘発し、それが原因で口ではなく体に掛かったんだ!と自分に言い聞かせ、優しくルアーを外しリリース。

スレ掛かりを水中で外すのは、中々苦労しました・・・。

気を取り直してキャスト再開。

その後は中々当たりもなく、潮はグングン下がり、中腹は完全に底が顔を出す状態に。

これなら、ランディングしやすいな~と、その様子をイメトレしていると・・・

ブルン!?

またバイト!!

・・・と思ったら、全然引きません。

なんだ、ゴミか・・・と思い寄せてみると・・・・

まさかの、タックル釣りました!!笑

さすがに、竿を釣ったのは初めてであります。

次に何か掛かったと思ったら・・・

今度はフグ!!笑

こんな河口部にフグがいること自体ビックリです。

何だか、まともに魚が釣れないな・・・気分転換だ・・・と、ここで本日個人的本命ルアーのSNECON 90Sにチェンジ!

SNECON爆発!

流れにうまく乗せて・・あまり巻かずに流れに身を任せる。

掛け上がり付近に近づいてきたところで、ぐっと集中。

そして・・・

ブルン!とかドカン!とかの派手なバイトではなく、ハムッというか、ぐぅっと抑える感じのバイト。

キタ!!!!!

全身で無意識で合わせると・・・・

バシャバシャ!!!

でたー!!念願のエラ洗い!!!

そして、グングン引いてめちゃめちゃ元気です。

この時期のシーバスは力強く、やりとりが最高に楽しい!!

慎重かつ大胆に手繰り寄せ、銀色の魚体が目に飛び込んで来ました。

いいね、シーバス、最高じゃん!!

狙い通りにSNECONでGET!!

釣れるパターンやルアーを聞いて、それならこのルアーでも釣れるかも・・と頭の中で想像し、その想像通りにルアー動かして、結果として実際に釣れたことの喜び・・。

こんなに最高は事はありません!

シーバスって、本当にこういう色んな要素的な意味合いがとても強い釣りで、その要素ががっちり合えば簡単に釣れて、要素が全く噛み合っていないと全く釣れない。

このわかりやすさが、たくさんのアングラーを虜にしているんだな・・・と改めて思える一本でした。

これだから、シーバスはやめられない!!間違いないっすね♪

そして・・・この一本を皮切りに・・・

Nさんもスーサンでゲット!!

ちなみに・・・この日のNさん一人で10本あげたんですが、全てこのスーサンのみです!

最後はボロボロになってました・・。笑

そんなスーサンでたくさんあげるもんだから、その誘惑に負けて自分も試しにキャスト!

すると・・・

この日最大の76cmゲット!

そして、念願のダブルヒット!!

この一本はランカー行ったか?と思ったのですが、4cm足りませんでした・・。

改めて、個人的マッチザベイトルアーのSNECONにチェンジし、ひたすらキャスト!!

ここから、もう止まりません!!

おまけ

ラストと決めた最後のキャストに、まごっちゃんも来てくれました!

途中2度目のダブルヒットを交えつつ、結果この日の釣果は・・

バイト:多数

バラシ:多数(笑)

ゲット:7本(マゴチ含む)

Nさん:10本(つ抜け)

最高な時間を過ごす事ができました!!

しかも釣れた魚は全て60over!

秋シーバスに大満足です。

もう本当にシーバス達には感謝しかなく、リリースもいつもよりかなり時間かけてリリースするくらい、シーバスが愛おしい時間となりました。

この日のパターン

黙示録も含めて記録。

・アップにキャストすると反応なし。
・左側に流した際、竿先をその角度には向けず流れに対して垂直を保たないと反応なし。
・流心に近付き過ぎると反応なし。
・ブリブリに泳ぐルアーは反応なし。
・アクションの少ないルアーで、流れに任せて、入り込み過ぎない。これがベスト。

河口側に2名のアングラーがおり、駆け上がり付近まで入り込んでいたのですが、ここでは入り込み過ぎると釣れません。

掛け上がりからある程度距離を保ち、角度で言うと10時くらいの角度の時に駆け上がり付近を流さないと、バイトは極端に減りました。

ドシャロー内でもバイトは多数ありましたので、必ずしも流心を狙う必要はありません。

しかも入りすぎることで、上流側に立っている人に悪影響を与える事は間違いないので、こういう時こそ、周りに目を配り配慮できる心の余裕を持つ事が大切ですね!

結果、それが釣果に繋がったりもしますし!

(小声:現にそのお二人、あまり釣れている様子はお見受けできませんでした。)

今日の釣りを終えて

・・・ということで、完全に最高な時間を過ごした4時間でした。

ずーっと釣りに行けず、悶々とした日々が続いていた状況で、久しぶりに味わえた魚の感触は最高!という以外の言葉で表すことはできません。

これだから、釣りはやめられない。

これだから、シーバスはやめられない。

間違いないですね!!

これから、釣りをしようと考えている方、これからシーバスを始めようとしている方、ほんと・・・・

最高ですよ!(*‘∀‘)

ということで、今回の釣行のご報告でございました!!

気温もぐっと下がり、風邪を引きやすい季節になってきましたので、体調管理をしっかりし、防寒対策万全で釣りに勤しみましょう!!!

この様子じゃぁ、当分の間養老川に通いそうだな・・笑

最後まで読んでくれて、ありがとうございました!(^^)/

スポンサーリンク