シェアして頂けると喜びます!

2017.11.20 湘南サーフ 最高なアングラーと最高な景色・・灯台下暗しとは、まさにこのこと!

湘南サーフ

■シーバス■

晴れ 最高 11.1℃ 最低 5.4℃

中潮 満潮 6:11

日出 6:22

釣行時間 6:00~8:30

ランキングに参加中!
下のバナーをポチっとしてから読んで頂けると、とても喜びます!(^o^)/
↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村

待ちに待ったこの釣行。

・・・と言うのも、今回の同行者は、このブログ経由で1年以上前に、コメントやtwitter等で連絡を頂き、その後もちょくちょく連絡を取らせていただいていたローテックさんとの初顔合わせ。

サーフマスターであり、人生の大先輩でもあるローテックさんと、一緒に釣りをするのはもちろんの事、色々なお話しをお伺いしたいなーと、お会いするのをとっても楽しみにしていた方との釣行というのがその理由。

ローテックさんのtwitterは常日頃からチェックしており、頻繁に更新される好釣果の様子を指を咥えながら眺めていた自分からすると、半ばテレビの向こう側の方と会うような感覚であり、且つホームにお邪魔するということも相まって、普段の釣行とは違いフワフワした気持ちで現地に向かうのでした・・。

スポンサーリンク




初顔合わせ

現地近くの駐車場を教えて頂き、太陽も昇る前に到着。

辺りが真っ暗ということに加わり、この時点の気温は3℃。。

突然の寒波が2,3日前に到来し、日本列島を両手で包むように冷えた空気を逃しません。

ちょっと早すぎた到着だったため、車の中で暖をとっていると・・・携帯に着信。

ローテックさんから、今から向かうよ・・とのご連絡が入ります。

twitterでローテックさんの車種はチェック済みだったため、その車種のシルエットを暗がりの中、目を凝らしてチェックしていると・・・

徒歩でやってきた戦闘態勢準備万端なアングラーが、不意に車の窓ガラスを叩きます。

あれ?

ん・・・?誰だ?

・・・

あ!!ローテックさん!!!

twitterでローテックさんのお顔は一方的に存じ上げており、イメージはばっちりできていたため、瞬時に状況を理解。

完全に車で来ると思って待ち受けていたところ、まさかの徒歩での降臨に・・・・今年最大の二度見をかましてしまいました・・・。笑

そして、全くの不意打ちで準備もできていないという状況で、準備するのにお待たせしてしまうことになり、誠に申し訳ございませんでした。m(__)m

ご挨拶を済ませ、そそくさと準備し、いざポイントへ!!

しかし!!!

こんな最高なポイントが家から徒歩で来れるなんて・・・何て素晴らしいんだろう。

やっぱり、そんな環境に自分もいたいな・・と改めて思い、釣り後に色々と物件をあさっている自分がいました。笑

本当に引っ越しちゃおうかな・・(* ̄∇ ̄*)

キャスト開始

今日のメインターゲットはシーバス。

ちょうどこのくらいの時期から、たくさんのシーバス達が回遊し、釣れればでかい!という時期を選んで頂き、今回の釣行となりました。

サーフでのいろはや普段の傾向を伝授していただき、いざキャスト!!

・・・と思ったところで、最高な景色が目に飛び込んできます。

朝焼けをバックにした江の島!!

肉眼だともっと近く感じ、完全に湘南を感じれるポイントでございます。

ほんと、最高!!(^^)/

そして、ベストなタイミングが無かったため写真は撮っていないのですが、逆に顔を向けると富士山!!

茅ヶ崎の沖にはサザンで有名な烏帽子岩が構えておりました。

ちょっと写真じゃ小さいかな・・。

とにかく、なんて最高なシチュエーションなんでしょう。

こんな眺望がスタンダードで釣りが出来るということに、羨望の眼差しを向けるmonkeycastでございました・・・。

ヒット!?

そんな中、不意打ちで魚信がやってきます。

とっても小さなブルブル感。

明らかにシーバスではないその感触だったのですが、この環境で魚が釣れたということに喜びを感じながら巻いてみると・・・

ちっちゃなメッキの登場!!笑

ほぼルアーと同じ大きさで可愛さ抜群ですが、これが成長すると、あそこまで大きくなるなんて・・・と思うと、自然の雄大さを実感できる魚種でもありますね!!

その後も投げ続けてはみたのですが、次第に波も高くなり、状況的に厳しいかもしれないな・・・というローテックさんの判断のもと納竿と相成りました。

とりあえず、ボーズは逃れた!!・・・と言っていいのかな??笑

今回の釣りを終えて

今回は何よりも、ホームに両手広げて迎えて頂いたローテックさんへの感謝が全てでございます。

実釣したポイントとは別に、湘南周辺の激アツポイントを惜しげもなく教えて頂いたり、とても心が広く、ぺーぺーな自分にも関わらず対等に色々とお話しをして頂き、本当にありがとうございました!!

釣れる釣れないという事よりも、「釣り」ということを通して、最高な出会いが生まれた事の事実の方が、今の自分には何倍も何十倍も大切なことでございます!!(^^)/

こういう出来事が、必死こいて日々記事を更新している甲斐があったな・・と改めて思える瞬間でもあります。

そして、タイトルにも書いておりますが、まさに「灯台下暗し」とはこのこと。

地元神奈川にこんなに最高な釣り場があるにも関わらず、千葉や静岡など県外にわざわざ行っていた自分が・・・少しアホらしく思えた釣行でもありました・・。笑

ローテックさんにも、ここをホームにしいちゃえばいいじゃん!なんてお言葉も頂いたため、これからは足繁く湘南方面に通いたいと思います。

やっぱり、釣り人にホームは必要だ!!笑

これからも、色んなアングラーと、色んな魚との最高な出会いを求めて、色んな場所を巡って行こう!という宣言を元に、今回の記事を締めたいと思います。

改めて、ローテックさん心からありがとうございました!!

・・・と、記事を更新していると・・・、釣行当日の夕方にローテックさんから着信。

お話しを伺うと、朝釣れなかったのが悔しく、夕方も同じポイントに入ったということ。

そして・・・

92cmシーバスが出た!!

しかも自己新記録!

マジですか!?!?

ランカーすら釣り上げていない自分からすると・・92cmは異次元です・・・。

しかも、リベンジでポイントに入り、それを自己新記録で達成してしまうなんて・・・凄すぎる!!

リベンジを達成してくれたことも嬉しかったのですが、何よりもわざわざお電話頂きご報告して頂いたそのローテックさんのお気持ちに、自分はとても感銘を受けました!!

本当にありがとうございます。(ToT)/~~~

先ほど宣言したように、これからたくさん湘南方面に通わせて頂きますので、宜しくお願いします!!!

・・・何か、今回の一連の流れを記事を更新しながら振り返ると・・、「釣り」って最高だな~と改めて思えました。

釣りをしていなければ見えない景色、出会えない人、味わえない感情・・・。

これからもそれらに出会うため、釣りを全力で楽しもう!と思い、本記事二度目ではありますが、今回の記事を締めたいと思います。

最後まで読んでくれて、ありがとうございました!!(^^)/

スポンサーリンク